top of page

Grupo Instituto Alejandro

Público·71 miembros

JP~!!【公式!!LIVE】RIZIN.45ライブ放送 ライ ブ配信 放送 生放送 生中継 無料 @見る放送~(2023年12月31日)


【RIZIN.45大晦日】堀口恭司vs神龍誠|日程・ABEMA配信予定|12.31 さいたまスーパーアリーナ

12月31日(日)、毎年恒例・大晦日の総合格闘技大会となる『RIZIN.45』(ライジン45)のメインイベントとして、堀口恭司(ほりぐち・きょうじ)と神龍誠(しんりゅう・まこと)が対戦する。


🔴📺公式 LIVE 📲👉 RIZIN.45ライブ

🔴📺ライブ放送📲▶ RIZIN.45ライブ配信















ここでは、初代RIZINフライ級王座決定戦となるこの試合の日程、試合順、放送配信予定、ABEMAの3000円キャッシュバックキャンペーンなどをまとめる。


堀口恭司 vs 神龍誠戦が2023年を締めくくる!『RIZIN.45』の試合順が決定


12月31日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催される『にゃんこ大戦争 presents RIZIN.45』の試合順が決定した。


今大会では下記の通り、全17試合が予定されている。


バンタム級タイトルマッチでは、現王者フアン・アーチュレッタに、第3代王者・朝倉海が挑む。レスリング力とスタミナに長けた王者に対して、朝倉はパンチの強さが持ち味。“寝技 vs 立ち技”の図式だが、果たしてどんな試合展開となるのか? そして勝利を手にするのは?


注目はやはりタイトルマッチとなる2試合。RIZIN MMAルール・5分3Rで行われるフライ級タイトルマッチでは、堀口恭司と神龍誠が対戦。勝者が初代王者となる。


2つの団体で王者を経験し、打撃にもグラウンドにも長ける33歳のベテラン堀口に対し、23歳の神龍も2つのベルトを持つ実力派。7月の『超RIZIN.2』でも対戦したが、そのときは開始25秒で堀口の指が神龍の目に入り、ドクターストップによる無効試合となった。再戦となる今回、きっちりと決着をつけて、新たなベルトを巻くのはどちらか?


試合概要(日程・対戦カード)

大会名:にゃんこ大戦争 presents RIZIN.45

会場:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)

カード:堀口恭司 vs. 神龍誠(初代RIZINフライ級王座決定戦)

対戦ルール:RIZIN MMAルール/5分 x 3ラウンド(57.0kg)

試合順:メインイベント(全17試合中17番目)

開始時刻:2023年12月31日(日)20:00〜20:30頃見込み

※各試合内容、イベント進行によって予定時間が前後する

※RIZIN公式は大会終了時間について21:00〜22:00を見込んでいる

放送予定(テレビ中継・インターネット配信)

ABEMA、U-NEXT、RIZIN 100 CLUB、RIZIN LIVE、スカパー!(スカパー!番組配信)で、PPVライブ中継される。視聴料金は、ネット配信系では前売り税込6000円、当日税込6600円、アーカイブ税込3300円。CSのスカパー!(スカパー!動画配信含む)は税込6000円。プラットフォームによっては独自の割引施策が実施される。


ABEMAは、有料会員(ABEMAプレミアム)初回登録の上でのPPVチケット購入で3000円キャッシュバックのキャンペーンを実施している。


テレビ地上波・BSでの放送予定、また、DAZN(ダゾーン)、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)、SPOTV NOW(スポティービーナウ)、TVer(ティーバー)、Lemino(レミノ)といったスポーツ配信実績のあるサービスでの配信予定はない。


第16試合 バンタム級タイトルマッチ RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)フアン・アーチュレッタ vs 朝倉海


さらに、14試合目に組まれた平本蓮 vs YA-MAN戦も見逃せない。YA-MANは『RISE』で活躍し、キックボクシングから総合格闘技へと進出。11月には自身がプロデュースしたオープンフィンガーグローブによるキックボクシング大会『FIGHT CLUB』で朝倉未来にTKO勝利。一躍“時の人”となった。


一方、平本蓮は朝倉を追って『K-1』から総合へと転身した経緯を持つ。ともにキックボクシングをボックボーンに持ち、朝倉を巡る因縁も抱える両者の勝負の行方は?


唯一組まれた女子の試合も必見だ。レスリングの世界選手権連覇を成し遂げ、長きにわたり日本のレスリング界を牽引し、総合格闘技転向後も数々の名勝負を残した山本美憂の引退試合となる。


対峙するのは、スーパーアトム級王者・伊澤星花。女子格闘技の先駆者・山本が、有終の美を飾るのか? 伊澤が王者の貫録をみせ、引導を渡すのか?


【RIZIN】堀口恭司と神龍誠が計量でもバチバチ「ナメてるんで僕が分からせてやる」(神龍)「クソガキぶっ飛ばす」(堀口)


2023年12月31日(日)さいたまスーパーアリーナ『RIZIN.45』の前日公開計量が、30日(土)同会場にて16:30より行われた。


【写真】堀口と神龍の気迫あふれるフェイスオフ


 第17試合のRIZINフライ級(-57.0kg)王座決定戦5分3Rで対戦する、堀口恭司(アメリカントップチーム)は56.90kg、神龍誠(神龍ワールドジム)は57.0kgで計量をパス。


 公開計量を観覧するために集まった多くのファンの歓声に手を挙げて応えた堀口だが、神龍とのフェイスオフになると途端に厳しい表情に。


 マイクを握った神龍は「フライ級最強の神龍誠です。ナメてるんで僕が分からせてやります」と言い放つ。それを聞いた堀口は笑みを浮かべて「まあ、見ていてください。クソガキぶっ飛ばすんで」と宣言。場内からは大歓声があがった。

Acerca de

¡Te damos la bienvenida al grupo! Puedes conectarte con otro...
bottom of page